Polyglot Gathering Online 2021

よくある質問

参加登録の方法を教えてください。

参加登録フォームに必要事項を記入してください。

参加費はいくらですか?

参加費に関しての詳細は、参加登録のページをご確認ください。

Polyglot Gathering はどこで開催されますか?

新型コロナウイルス感染症の影響により、Polyglot Gathering 2021 はオンラインイベントとして開催されます。インターネット環境さえあれば、世界のどこからでも参加することができます。

(2022年はポーランドでの開催を予定しています)

1つの言語しか話せません。参加できますか?

もちろんです。このイベントには話せる言語数の決まりはありません。去年のプログラムビデオなどをご覧になり、自分でも楽しめそうだと思った方は、ぜひ参加をお待ちしています(参考までに、参加者が話す言語数は人によって1〜30で、平均は6言語です)。

Polyglot Gathering ではどの言語が使用されますか?

参加者のプロフィールにその人の使用言語が表示されるようになっており、その場にいる人に合わせ、会話の途中で言語が変わることも珍しくありません。最もよく使われる言語は英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、エスペラントですが、これまで聞いたこともない言語を耳にすることもあるでしょう。プレゼンやトークの多くは英語ですが、他の言語でも行われます。どの言語で行われるかはプログラムに記載されています。

参加登録や支払いは無事にできているでしょうか。

参加登録完了後、確認メールが届きます。もし届かない場合はご連絡ください。参加費を振り込んだ場合、完了までに数日かかる場合があります。着金を確認してから数日後に連絡をさしあげます。

参加費の支払いができません。どうすればいいでしょうか?

参加費の支払いに問題がある場合は、連絡をください。参加費の前払いが原則ではありますが、例外を認める場合があります。

このイベントは Polyglot Conference の一種ですか?

違います。Polyglot Conference は Richard Simcott 氏と Alex Rawling 氏が主催する別のイベントで、毎年世界の異なる場所で開催されます。他にも8月にカナダで開催される LangFest というイベントがありますが、この3つのイベントではポリグロット(多言語話者)や語学ファンたちが集まり、語学への情熱を皆でシェアしています。Polyglot Conference や LangFest に参加された方が、当イベントにも参加してくださるのはとても喜ばしいことです。

Polyglot Gathering 2021 への参加登録はこちら